おはようございます(*´ω`*)

 

朝降っていた雨も止み、空が明るくなってきたいわき市小名浜です

そして心配なのが、太平洋沿岸を中心に出されている津波注意報lotus21621さんの絵文字
ただただ、被害がないことを祈るばかりです(´Д`A;)

仕事をしながらネットニュースで、随時情報を確認しています。。

 

さて、話は変わりますが、

今年度の太陽光発電システムの補助金についてですが、いわき市のホームページを見ると、8月31日現在の申請件数が89件になっています

補助件数枠が600件相当に対して89件なので、まだまだ余裕がありますね(´∪`*)

今年度が始まり、5ヶ月経って89件は、前年度等に比べると減少している感じがします

 

福島県の補助金に関しましては、現在の申請状況が掲載されていないので、わからないところでございます

 

また、各ご家庭に設置されている電力メーターについてですが、基本的にはまだ検針員の方が訪問をして検針をしています。この電力メーターを「スマートメーター」にすることで、デジタルで使用電力量を計測して電力会社に自動送信できるようになります。2016年から本格的に設置が始まる予定とのことです。

東北電力がホームページで通知しているものがこちらです>>

 

スマートメーターの機能については、使用量を30分後ごとに計測、通信機能を搭載、宅内向け通信機能を搭載などです。このスマートメーターの導入により、電気料金メニューの多様化や社会全体の省エネ化への寄与、電力供給における将来的な設備投資の抑制などが期待されているそうです。

 

太陽光発電システム補助金状況

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です