こんにちは!
トモホーム社員のW.Oでございます。

早いもので2月となりました。
雪がちらつく日もあり、まだまだ寒い日が続きますね!

 

さて、【ZERO・ONE・HOUSE ~住み心地~ 情報発信プロジェクト】第3回目になります。

 

 

 

 

 

  朝起きたら、なんだか肌寒い・・・・                                              

 

事件は今日の朝起こりました。
いつもと変わらず、朝6:00頃に目覚めると、
なぜかいつもよりも肌寒く感じたのです。

 

 

2階から1階に降りるときも冷たい風がスーッと入ってきている様子もなく、
窓も空いていませんでした。

 

また、床が冷たい!といった感覚も特にありません。
とりあえず、ふと、1階のCCFの温度表示確認してみました。すると…

 

CCFSTYLE(全館床下冷暖房)のリモコンモニターの電源がついていない…!!

 

なんと…CCFSTYLEの電源が落ちていたのです。
普段から誰かがわざわざ消すこともないため、一瞬故障…かな…?
とも考えましたが、すぐに思い当たる出来事を思い出しました。

 

 

原因は…昨日の夜11:30頃に起きた停電でした。。
※影響地域は、いわき市:約500軒の地域です。

 

停電で電気が消え、何秒か後に自動的に通電はしたものの、
CCFSTYLEの電源は停電時に落ちたままで
朝を迎えてしまっていたのです。
すぐさまCCFSTYLEの電源ボタンを押し、再起動させました。
リモコンモニターに現在の室内温度が表示され、出てきた数字は…20℃。

 

20℃!!?

 

基本的に室内温度は23℃で設定しています。

 

と、いうことは…
昨日の夜11:30~朝7:00までの約7時間半で下がった温度はなんと  3℃…!

 

…驚きです。

 

何気ない出来事でしたが、改めて弊社ZERO・ONE・HOUSEの性能を知る
貴重な経験となりました!

 

ちなみに、CCFSTYLE の電源をつけてからどのくらいの時間で
これまで設定していた23℃になるのか?
疑問に思ったので、朝8:00ごろまで家の中で様子をみてみました。
すると、1時間経過して室内の温度は21℃。

 

電源をつけてから、1時間経過して約1℃ 室内温度が上がる結果となりました。

 

室内温度が下がりにくい分、上げるにもそれなりの時間がかかるようです。
皆様も CCFSTYLE を使用する際は、停電後に電気が復旧してから電源を入れることお忘れなく!
以上!本日起きた出来事でした!

 

 

 

【ZERO・ONE・HOUSE ~住み心地~ 情報発信】 本日の出来事!
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です