ZOH 新築工事現場、基礎立上りの打設を行いました♪

 

この形を見ると、ようやく基礎らしい形になってきたなと感じます(笑)

 

型枠を設置し、立上がりコンクリートの打設前に行われるのが、アンカーボルトの設置です(o・ω・o)ノ

アンカーボルトとは、基礎と土台を固定するための金物のこと。建物の耐震性能に大きな影響を及ぼす重要な金物で、建築基準法でその設置が義務付けられています。

アンカーボルトの設置が終わると、立上がりコンクリートの打設という工程になります

 

打設後は、数日の養生期間を経て型枠を撤去します。今週末には撤去となる予定です

 

 


 

■ZERO・ONE・HOUSE 詳細及び関連記事■

→次の記事へ:基礎天端墨出し
←前の記事へ:基礎土間打設完了

 


 

 

 

ZOH~基礎立上り打設~
Tagged on:     

2 thoughts on “ZOH~基礎立上り打設~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です