平成27年度の、福島県の住宅用太陽光発電補助制度が開始されました

■申請期間:

平成27年4月6日~平成28年3月31日まで

■補助金額:

太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり35,000円
加算分→太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり5,000円
※各最大4kW分まで

■対象者:

福島県内に所在する住宅に太陽光発電設備を設置しようとする個人または法人で次の条件を全て満たす方

①太陽電池モジュールの公称最大出力又はパワーコンディショナの定格出力のいずれかが10kW未満
②太陽電池モジュール・パワーコンディショナが未使用
③電力の受給開始が平成26年4月1日~平成28年3月31日まで
④福島県税の未納がないこと
⑤補助を受けようとするシステムについて、過去に補助金の交付を受けていないこと

平成26年度とほぼ同じ内容です。変更点といいますか追加で、『加算分 1kWあたり5,000円』というものが設けられました。
加算分も最大で4kWまでなので、最高で20,000円も昨年度より多く補助金がもらえるようになります。

 

電気料金があがる今日で、このような補助金というものは、有効利用したいものですよね

 

細につきましては、福島県住宅用太陽光発電補助制度のホームページをご覧くださいませ。

fukushima_taiyoko

平成27年度福島県住宅用太陽光発電補助制度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です