台風19号による被害を受けられた方々に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

私たちの住む福島県いわき市でも、多くの被害が出ております。

 

床上浸水された方々へ

 

緊急告知【洪水にて、床上・床下浸水となった、家屋の修繕方法】

 

台風19号による危害などで、住まいが床上浸水などの被害を受けてしまった際の注意すべき対処方法を、例として下記PDF資料にて告知させて頂きます。

 

専門用語の多い文面ですので、一般の方には分かり難い内容かと思いますが、調査や修理を依頼される、工務店や建築業者にも観て頂き、今後の復旧工事に役立てて頂ければと思います。

 

また、本資料の内容につきましては、主に木造住宅を対象として書かれています。他の構造建築物(鉄骨造・鉄筋コンクリート造)は、対象となりませんのでご注意ください。

 

下記をクリックしてご覧ください↓

 

PDF資料:『洪水被害により床上浸水した住宅の清掃と処理方法

 

 

 

床上浸水された方々へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です